女友達が欲しい男性が女友達を作る方法まとめ

女友達が欲しい!男性が女友達を作る方法3選

同性の友達も気が楽ですが、異性の友達も楽しいですよね。

 

恋人とは違い、自分を飾る事無く接する事が出来る女友達は、男性にとっても貴重な存在です。

 

 

 

しかし、大人になるにつれて、新しく友達を作るのも大変になっていきます。

 

大人になっても、女友達が作れる方法はあるのでしょうか?

 

その方法3つを紹介します。

 

 

 

〇飲み会に積極的に参加をする

 

大人になると、飲み会への誘いが増えていきます。

 

その飲み会への参加を、面倒くさいからと断ってはいませんか?

 

実は飲み会は、女友達との出会いの場でもあるんです。

 

 

 

飲み会に参加すると、他業種の人とも知り合う事が出来ますし、一度に沢山の女性とも出会えます。

 

また、会社での飲み会ならば、同じ職場の女性と仲良くなれるチャンスです。

 

もしかしたら、あまり関わりない女性が自分と同じ趣味を持っているかもしれないし、仲良くなりたいと思っていた女性と飲み会を通じて話せたりするかもしれません。

 

 

 

職場にいる女性の本当の姿を知ることができ、親しくなりやすいのが飲み会なんです。

 

また、職場に女友達を作ると、仕事の愚痴を言いやすくなるのもメリットです。

 

いつもは断っている飲み会、女友達を作る為にも勇気を出して参加してみましょう。

 

 

 

〇サークルに参加してみる

 

今は、大人でも参加できる趣味のサークルが沢山あります。

 

そのサークルには女性も普通に集まるので、サークルに通うだけで女友達候補の女性と出会う事が出来るんです。

 

 

 

サークルで女友達を作る最大のメリットは、趣味が同じ女友達が出来る事です。

 

料理やダイビング、スキーやスノーボードなど、サークルには様々なものがあります。

 

当然、料理サークルには料理好きが、ダイビングサークルにはダイビング好きが集まりますよね。

 

 

 

つまり、自分が趣味のサークルに参加すれば、同じ趣味を持つ女友達が出来るわけなんです。

 

趣味が同じ女友達なら話も合いますし、休日に趣味を一緒に楽しむことも出来ます。

 

趣味が同じ女友達がいれば毎日がとても楽しくなるので、サークルで女友達を作るのはおすすめです。

 

 

 

〇SNSを活用する

 

今はネットが使えれば、世界中の人と出会える時代です。

 

TwitterやFacebookを使って仲良くなりたい女性にリプライしたり、フォローしたりして、積極的に絡んでいけば仲良くなれる可能性があります。

 

 

 

そして、オフ会という形で仲良くなった女性と会えば、ネット上だけじゃなく現実でも友達になる事が出来ます。

 

SNSで女友達を作るメリットは、気になる女性にだけ接触できる事です。

 

同じ趣味を持っていたり、応援している野球チームが一緒だったり、好きなテレビ番組が同じだったり。

 

 

 

自分が仲良くなりたいと思う女性にだけ接触する事が出来るので、気が合う女友達が作りやすいんです。

 

それに、現実ではまず関わりがないような仕事の人、自分と年齢差がある女性など、色んなタイプの女性ともSNSでなら知り合えます。

 

また、SNS上なら他国の人間とも交流できるので、外国人の女友達が欲しいという人にもおすすめです。

 

 

 

ただし、SNSで女友達を作る場合、必ずしも女友達と現実で会えるわけではない事に注意です。

 

SNSを通じて仲良くなれたとしても、ネットだけの付き合いに留めておきたい女性や、オフ会に参加しない女性も沢山います。

 

ネット上の女友達は出来ますが、現実で会える女友達が出来る保証はないので、休日に一緒に趣味を楽しめるような女友達が欲しいのなら、他の方法にするのがおすすめです。

 

 

 

飲み会に積極的に行く、社会人サークルに参加する、SNSを活用するの3つが、大人の男性が女友達を簡単に作れる方法です。

 

ただし、飲み会や社会人サークルにしても、ただ参加しただけでは女友達を作る事は出来ません。

 

そこから積極的に話しかけたりなど行動をしなければ、女友達は作れません。

 

 

 

しかし、参加する事で、女友達になれるかもしれない女性と出会う事は出来るんです。

 

まずは飲み会や社会人サークルに参加して、またはSNSを使ってみて、気になる女性に声をかけてみてください。

 

その声をかけた女性が、生涯の友達になるかもしれませんよ。