なぜ女友達がいないのかを考える

なぜ女友達がいないのかを考える

女友達がいない男性はなぜいないのでしょうか?いろいろな原因があると思いますがその原因について考えていきましょう。

 

 

 

【そもそも女性と話をしていない】

 

まず女友達がいない原因の1つとして、女性と話をしていないからと言うことが挙げられます。

 

女性と話をない男性の心理としては、「女性と話をしたことがあまりないから不安。」や「あまり女性に興味がないから。」と言った理由があります。

 

もし仮に女友達を作りたいと思うようであれば、少なくとも女性と話をしなければなりません。自分できっかけを作り話をしましょう。

 

 

 

【女性が話したいと思わない】

 

続いて女性と話をしていても、女性側が男性側と友達になりたくないと判断をすることもあります。

 

例えば、「話をしていても面白いと思わないから。」や「かっこよくなく仲良くなりたいと思わないから。」などと挙げればキリがないと思いますが、そのような理由が考えられます。

 

もちろん、女性側からそのような意見を直接言われる事はほとんどありませんので、男性側は女性が「この人と仲良くなりたい。」や「この人と話をしたい。」と思っているような努力をしなければなりません。

 

具体的には、「女性がメールやLINEのやりとりをしていて楽しいと思えるようなコミュニケーション技術を持つ。」や「かっこ悪い、ダサイと思われないような容姿や外見作り。」などをしなければなりません。

 

直接女性に聞けなくとも、仲の良い男友達や美容師などに相談をしてみましょう。

 

 

 

【付き合いが悪い】

 

ある程度女友達がいても、「遊びに誘っても断られてしまう。」や「話に共感をしてくれない。」などと言った女性の不安が募ってしまうと女友達がどんどん離れてしまいます。

 

もともと女友達がいるのにも関わらず、自分の態度や行動、行いによって女友達を離してしまうこともありますので注意が必要です。良い関係を築いていくには、お互いに話を聞いてあげたり、付き合いをしっかりと持っておくことが大事になってきます。